2012年08月25日

【朗読CD】吉田絃二郎「島の秋」「筑紫の秋」他11編(CD3枚組)


【解説】
 吉田絃二郎は、大正昭和期に一世を風靡した小説家、劇作家。少年期を過ごした佐賀への郷愁や人生の哀感、山の賛歌の抒情的筆致等、その作風は広く愛好された。文学的地位を確立した「島の秋」のほか、「筑紫の秋」「水と草と白い道」「太陽は地に」「八月の星座」「夏の山々」「時雨の夜」「仏法僧 駒鳥 雷鳥」「逍遙先生を思う」「誰にも話さなかった話」「蕗の薹」等13編を収録。

【試聴】
  
posted by しみじみ朗読文庫 at 18:43| 島の秋/筑紫の秋 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。